税理士や弁護士が生活を支える|熊谷真喜が魅せるサポート力

辞書

離婚問題を解決

夫婦関係にヒビが入り辿り着いた結果が離婚ということがあります。円滑に話し合いを進めることが出来ると離婚もスムーズにすることが出来ますが、夫や妻のどちらかが離婚をしたくないと切りだすと、事を円滑に進めることが出来ない状況になってきます。また、お子様がいる場合はお子様のメンタル面も考えなければいけませんし、今後の養育費などについても話し合わないといけないです。当人同士が話し合いをすると意見がぶつかり合って問題を解決することは出来ないでしょう。そんな時こそ離婚専門の弁護士が助けてくれます。慰謝料や財産分与、養育費や監護権、協議調停など、離婚専門のあらゆることに対して知識があるので、それぞれの方法で解決策を考えてくれます。離婚専門の弁護士の中には、過去に幾多の夫婦の離婚問題を解決させてきたベテラン弁護士もいます。

離婚専門に依頼を受けている弁護士は多くいます。夫と妻それぞれが希望する条件を綺麗に整理する力に長けているでしょう。夫婦が一緒に所有していた財産を分ける必要もあります。財産分与の方法は基本的に半分となります。また、最も大事となる子どもがいる場合は、どちらが親権をもつかということも決めましょう。仮に、片親にDVや借金問題などがあると、子どもの安全性を考慮して、もう片親の方へ親権が渡りやすくなるでしょう。どちらの親も自分の大切な子どもと離れたくないが為に、最も争いになりやすい問題点とも言えます。離婚専門の弁護士に依頼をして話し合いをすると、衝突だけではなくしっかりとした実のある選択法が見つかるので、とてもメリットのある話し合いが可能となるでしょう。